Life

【2022年版】やりたいことリスト100項目を作成しました。

【Life】2022年版 やりたいことリスト100項目

 

Blue
Blue
こんにちは、Blueです。
皆さんは、22年の目標って決めましたか??

私は、毎年の初めにその年の「やりたいことリスト100項目」を作成してその1年を過ごしています。

このブログを始めた頃から、記事にしてきました。

 

【2021年版】やりたいことリスト100

【2021年版】やりたいことリスト100

 

とその振り返り【2021年版】やりたいことリスト100

【Life】2021年のやりたいことリスト100項目を振返り(達成率は60%)

今日は、2021年版 やりたいことリストについて記事にしていきたいと思います。

 

目標を具体的にすること、そして皆さんに共有することで、自分の意志や思いに責任をもって取り組んでいきたいです。

ただこの「やりたいこと100項目」を全て達成するのは正直、難しいと思っています。

とんでもなく大きな目標から、日々の中の小さな目標、そして継続が必要なものや、思い切りが必要なもの、実に様々な目標を立てています。

1つでも多くの項目の達成に努めますが、「自分が年始に考えに考えて、ひねり出した、至極の100項目の内どれか一つでも達成できたら幸せで、良かった」と思うぐらいの心意気で臨みます。

完璧無敵を求めない心理的な余裕も持ちつつ、虎視眈々と達成を狙っていく、言うなれば“冷静”と“情熱”の間で参りたいと思っています。

(野球選手でも、3割打者ってすごい成績ですからね。)

 

大事なのは、その年の始めに、自分の目標をしっかりとたてることだと思っています。

私の好きな取り組みです。

 

それではカテゴリー別にみて行きたいと思います。

 

■2022年やりたいことリスト【Book】

実は私、去年の21年に「毎月5冊。年間60冊」という目標を掲げていたのですが、残念ながら達成することができませんでした。

(21年は年間45冊に留まってしまいました。)

原因は、21年の前半は実に快調に読み重ねることができていたのですが、後半から英語の勉強に集中するようになってしまったからです。

22年も英語の勉強を継続しますが、少しでも読書時間を捻出していきたいと思っています。

従って、去年(45冊)越えである、48冊(4冊/月)を目指して、積み上げていきたいです。

 

教養:

 

2022年やりたいことリスト【Business】

22年も、本業でしっかりと成果を出しつつ、「有給休暇を1日/月取得」や「Worcation(Work&vacation)」を取り入れるなど、ワークライフバランスを確立していきたいです。

特に、後述しますが、MBAに向けた英語勉強時間を確保するために、残業時間の削減行きたくない飲み会は断る、等も徹底して工夫していきたいです。

 

 

■2021年やりたいことリスト【Family】

22年も、家族との、特に母親との関係性は改めて大切にしていきたいと思って項目にしました。

もともともそこまで家族の仲は悪くはないのですが、各々自由に生きており自然に過ごしていると疎遠になりがちなので、意図的にコミュニケーションを図ることを項目にしました。

そして機会を見つけて、「母親へのカミングアウト」「兄弟へのカミングアウト」をしたいと思っています。

 

 

■2022年やりたいことリスト【Friends】

私にとって家族と同様に大切な存在である友人との時間も確りと取っていきたいと思って項目にしました。

そして22年こそは、「海外の親友にプレゼントを贈る」という項目を達成したいと思います。

 

 

■2022年やりたいことリスト【Health】

健康目指す身体の為の項目です。

健康でいることは何をするにおいても基盤になるもですからね。

 

私自身、幼少期の頃とは違い、少しずつ健康診断や定期検診の中で、医者からのコメントが付くことも出始めている年頃でもあるので、健康でいる為には惜しみなく努力していきたいです

 

■2022年やりたいことリスト【Life】

こちらは趣味や生活全般のことで、やりたいことを項目にしました。

「Wineを月1本飲む」「新しい歌手を発見する」など21年去年達成できたことで22年も継続したいこともある一方で、「ボランティアに参加する」「新しい色に挑戦する」「新しい髪型に挑戦する」というのは、今年初めて項目にしました。

 

 

■2022年やりたいことリスト【Money】

こちらも去年21年に引続き、主に、株式や投資信託等の投資関連です。

金額設定として、背伸びした設定にしたつもりはありません。

それでも、22年に海外旅行が解禁になれば(コロナ状況が改善すれば)、海外旅行への出費を増やしたいという思いもあります。

今しかできないことを楽しみながらも、経済的自立(Financial Independent)を目指して堅実に積み上げていきたいと思います。

 

■2022年やりたいことリスト【Study】

22年から加えた、新しいカテゴリーです。

毎年、やりたいことは変わるので、その時々に新しいカテゴリーが出てくるのは良いことですね。

 

主軸は海外MBA合格に向けた、英語勉強がメインです。

大きな目標に向けて、具体的な目標を継続できる形で項目にしていきました。

 

■2022年やりたいことリスト【SNS】

こちらも22年から加わった、新しいカテゴリーです。

Instagramは海外のともだちとのコミュニケーションツールとして使い始めたSNSですが、なんだかんだ私自身楽しみながら利用しております。

Twitterは様々な分野の情報収集として活用しています。

いずれも「見る専門」にならずに、「自ら発信する」を目標に活用していければと思っています。

 

 

■2022年やりたいことリスト【Travel】

多くの項目を21年度から引き継いでいます。

コロナかでいろんな制限がありますが、 “コロナが正常化して海外旅行も行けるようになっている世界”を夢見てリストを作成していました。

不便なく海外旅行ができるようになって欲しいですね。

 

海外旅行は本当に自由と新しい視点を与えてくれる。

私が海外に行きたい理由もそこにある。

 

 

 

 

 

■最後に

いかがでしたでしょうか。

以上が、2022年版やりたいことリスト100項目でした。

 

私は、このやりたいことリストの作成を通して、目標を明確化し、それらを生活の中で意識し続けることで、日々がよりやりがいのあるものにしています。

 

皆さんもこの機会に、やりたいことリストを作成してみてはいかがでしょうか?

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

 

Blueでした。

 

広告

-Life

© 2022 #intothesky Powered by AFFINGER5