money

【Money】ふるさと納税の粋な使い方(2021年)

[word_ball

Blue
Blue
こんにちは、Blueです!

 

去年、初めてふるさと納税を始めて、そのお得さ・便利さを実感しました。

日常使いする牛乳や卵やトイレットペーパーのおかげで、日々の買い物がうーんと楽になりました。

 

そして去年に引続き、今年はもう少し日々が潤うようにふるさと納税を選ぶことにしました。

日常使いの品物も選びつつ、普段一人ぐらいだと買わないような品物を選ぶようにしました。

それが私にとっては、フルーツでした。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】FS21-020 【令和4年産先行予約】【定期便3回】山形の人気ベスト3セット
価格:30000円(税込、送料無料) (2021/12/26時点)

楽天で購入

 

 

 

私は、普段一人暮らしで自炊をよくしますが、フルーツって普段買わないんですよね。

なんでご褒美的な買ってみたら、これが良かったんです。

「美味しいんです」っていう報告ではなくて、使い方のご報告です。

私の場合1回で届く量がマスカット2束とかになり、一人で食べきるには少し多いし長く置いといて旬を逃したくもない、1回あたりに届くフルーツが正直なところ少し多いんですよね。

なので届く度に、「ふるさと納税でフルーツ届いたから一緒に食べない?」と友達や家族と食べてました。

 

  • フルーツが届く

       ↓

  • 食べきれないから友達におすそ分けする

       ↓

  • 一緒にご飯がてらフルーツを楽しむ

       ↓

  • フルーツが届く

 

上記のサイクルで定期的に友だちをフルーツを食べるイベントが発生してました。

今、振り返ってみると、我ながらこの流れが粋で素敵なイベントになってました。

それでなくても持ち出し、2、000円で美味しいフルーツが食べられるのに、その上、会いたい人に会うための口実や手土産にもなるのです。

お財布的にもお得ですし、友人と美味しく・楽しく過ごせて心も満たされて、“一石二鳥”どころか“一石三鳥、四鳥…”と“飛ぶ鳥を落とす勢い”で良いこと尽くしでした。

本当にふるさと納税をやって良かったと思いましたし、このフルーツ定期便は来年も続けようと思いました。

 

賢くお得に過ごしていきたいですね。

 

そんな感じで皆さんのおススメのふるさと納税も参考にして頂ければ幸いです。

 

それでは今日はこの辺で。

また次回の記事でお会いしましょう。

 

 

Blue

広告

-money

© 2022 #intothesky Powered by AFFINGER5