Invest money

【投資】FIRE(Financial Independent Early Retire)について感じること

 

Blueです。

今回は、私が資産運用(投資)を始めたきっかけであるFIREという考え方について、私なりの思いを綴っていこうと思います。

 

■そもそもFIREって何?

そもそも、FIREという概念の馴染みが無い人もいるかもしれません。

FIREとは、Financial Independent Early Retireの頭文字を並べたものを指します。

日本語の解釈を加えて訳すと、「経済的独立を成し遂げて早期に退職をする」という意味をさします。

欧米では、一部の若者の間で密かにムーブメントになっているとの情報もありますね。

必要最低限の支出に抑えて、残りの収入は投資に充てる。そして、投資によって資産形成を加速させて、投資からの収入が支出を上回ったら理論的にはFIREが達成可能、という理論です。

不労所得で会社に捕らわれない生き方に移行する。

Retirement(退職)を前提にするのではなく、経済的にはお金の心配が薄れているので、ストレスの少ない自分に好きな仕事をしながら自分のペースで生活をするサイドFIRE、バリスタFIREという考え方もあるそうです。

 

■なぜFIREしたいの?

私は、このFIREという考え方に出会う前までは、ずっと転職をしたいと思っていました。

当時の仕事が嫌すぎて、自分の居場所はここじゃないような気がしていていました。

現実に対して言い訳して、逃げていた、気がします。

ゲイだからということもあるし、仕事内容そのものへの手触り感が無いことにとても違和感がありました。

「収入」や「給与」の為に働き、その為に身や心を粉(こ)にして働くのが耐えられなくなっています。

 

FIREという考え方に出会えたこともあり”経済的自立を早期達成を目指しつつ”、”自分がやりたいことも探そう”と思ってます。

・企業に勤めるサラリーマンとしてのメリットを活かしつつ

・自分の将来に備えて準備を進める

 

決してスタートは早くないのですが、まだまだ遅くもないとも信じています。

 

 

■私が目指すFIREは?

「あなたがもしお金に困らなければ、何がしたいのでしょうか?」

上記の質問に投げかけられた時、選択肢がぼやけていてまだ答えは見つかっていません。

読書もしたいですし、旅行にも行きたいですし。

ただ、完全に労働からのRetire(退くこと)して暇を持て余すのは、自分の中で少し違うよな気がしています。

むしろ、何かを目標を持って追い求めていたいです。

 

 

■FIREのその先を考える

いつかは日本を出たい、と思っていますし、まだまだ勉強したいこと、遊びたいことも沢山あります。

いろんな国に移住をしながら、自分の幅を広げていきたいと思っています。

 

 

■FIREする為の方法

収入の最大化:    会社からの収入+不労所得

支出の最適化:    固定費の見直し、

投資: ETF+株式株、投資信託、不動産、つみたてNISA、等々

 

そんな感じでFIREを目指せればと思っています。

まだまだ私の取り組みは始まったばかりです。

引続き宜しくお願いします。

 

Blue

広告

-Invest, money

© 2021 #intothesky Powered by AFFINGER5